MENU

クレープロボットcrep

358
1

便利とエンターテイメントが融合した新たな食のカタチ/同時に安心をスマートに伝える

クレープロボットcrep(クレプ)のデザイン。

crepはクレープの生地を自動で焼き上げる調理ロボット

人材不足を解消するこのロボットは、便利なだけでなく、ターンテーブルのように生地を回しながら焼き上げるというプロセスが魅力。

すなわち生地が回る円盤状の鉄板がこのロボットの主役。

主役を盛り立てるためにメインボディは限りなく薄型にする必要がありました。

コンパクトなボディは、同時に移動販売車のような限られたスペースでも設置可能なサイズに仕上がりました。

メインボディは奇をてらわず、使い易いインターフェイス、清掃などのメンテナンスのし易さに重きを置きました。

それらが調理機器に必要な安心感に繋がっています。

業者の使用だけでなく、ホテルのビュッフェコーナーでの一般客によるセルフサービスも考慮し、

その場にあっても品を感じるデザインとなっています。

ボディを支えるアルミフレームが外観上のワンポイント。

モリロボ http://morirobo.wixsite.com/morirobo